タオルソムリエ 過去問題2015-7

吉蔵

過去問題は全て覚えておりませんので、一部改良を加えたものもあります。 【問26】 紡績工場より入荷した糸は、ソフト巻き、加工後のチーズ巻きがされます。この際、糸を(  )すると更に巻き取られてしまい、糸の痛みや糸の撚りが変わる原因になる場合があります。 【解答群】 伸縮、加工、分割、分解、縮小 【問... →続きを見る

タオルソムリエ 過去問題2015-6

タオルソムリエ義則

過去問題は全て覚えておりませんので、一部改良を加えたものもあります。 【問21】 欧米向けにつくられているタオルは主に、筬40番で糸すべてに(   )を使用し、㎡重量300g前後の生地を標準としてパイル糸の種類を変えただけのものが多いのです。こういったタオルを使いたがらない方が日本産タオルに注目する... →続きを見る

タオルソムリエ 過去問題2015-5

タオルソムリエ義則

タオルソムリエ資格試験の過去問題の続きです。問題全ては覚えていませんので一部修正が加えられています。 【問16】 織機は、大きく分けて居座機(地機)と竪機の2つの系統があります。居座機(地機)はタテ糸を地面に水平に張って織る織機で、竪機はタテ糸の一方を枠の上部に固定し、地面に垂らして張って織る織機で... →続きを見る

タオルソムリエ 過去問題2015-4

タオルソムリエ

第10回タオルソムリエ過去問題の一部です。 問題文全ては覚えていませんので一部改変しています。 【問11】 通常、綿花輸入時には、価格・品質・数量などに制限がかかります。日本の場合は、(  )綿やジンバブエ綿など輸出制限がかけられているものを除いて綿花の買い付けも自由です。 解答群 アフガニスタン、... →続きを見る

タオルソムリエ 過去問題2015-3

クラッサー

第10回タオルソムリエ試験問題の一部です。 問題文全ては覚えていませんので一部改変しています。 【問6】 タオル製品の原料として使われる綿花(コットンボール)は、優れた吸水性、保温性、復元性を持っています。それらの特性を持っているのはワインディング内に形成される(  )と呼ばれる中空の細胞膜があるか... →続きを見る

タオルソムリエ 過去問題2015-2

タオルソムリエ資格試験

第10回タオルソムリエ試験過去問の一部です。 問題文全ては覚えていませんので一部改変しています。 【問1】 私たちがイメージするパイルに近い独創的な構造の織物は、ハーレムがあった時代の女性たちによって暇な時間を利用して考案されました。時は17世紀まで遡り、ハーレムがあった(  )で考案されたのです。... →続きを見る

タオルソムリエ 過去問題2015-1

第10回(2015年)タオルソムリエ資格試験 過去問題の一部です。 まず1問目に出題されたのが、 日々タオルを使用する上で重視される点は、用途・目的はもちろんのこと、 いつ・誰が・どこで・どのように使用するかという(   )によって異なります。 ABC、TOB、TPOなどの解答群の中から適切な解答を... →続きを見る