自家製オーガニックコットン(綿花)の栽培2

自家製オーガニックコットン(綿花)の栽培2

知人の隼人さんから頂いた綿花苗を育て始めて2ヶ月経過しました。

綿花

2015年10月10日撮影。

写真右が最初に頂いてから約2ヶ月経過したもので、左は1週間経ったものです。この綿花は市内の某農場に勤めている知人の隼人さんから頂いたもので、私がタオルソムリエ資格試験を受けると知り、少しでも勉強の参考になれば・・・と、わざわざ家まで持ってきてくれました。そんな優しい隼人さんは、明日から小豆島へ小旅行に行く予定だそうで、帰路のついでに今治タオルフェア2015にも寄って帰るそうです。私も時間があれば今治タオルフェアに行きたいところですが、仕事が忙しいので行けそうにありません。むふぅ。

綿花のつぼみ

こちらは綿花のつぼみを拡大したものです。周りの葉っぱの見栄えが悪いのは害虫被害によるもので、主にオンブバッタやアブラムシのようなものに食い荒らされてしまい、大変なことになってます。ぐふ。

オンブバッタが飛び回っているところは出勤前に何度も見かけているので、朝から本当に嫌な気分になりました。せめてコットンボールを収穫するまで生き長らえてくれれば良いのですがね。無農薬や化学肥料を使わずオーガニックコットンとして収穫するのは夢のまた夢のようなことなのでしょうか。

綿花の花

2015年10月20日撮影。

こちらの写真は綿花の花です。この数日後には直ぐに萎んでしまい、残念ながら綺麗な開花写真を撮ることができませんでした。栽培方法は特に注意点などなく、毎朝出勤前にジョーロを使って適当に水遣りするだけで簡単です。あえて注意点を言うなら、他の植物や野菜類と違って虫の標的にされやすい点でしょうかね。今年始め頃に野菜栽培の害虫駆除用としてマラソン乳剤を買ったのですが、殆ど使う機会もなく秋を迎えたので、もしかしたらこの綿花に使うことになるかもしれません。

マラソン乳剤臭いコットンボールを収穫するのも何だかなぁといったところです。むふぅ。

最後までタオルソムリエの
ブログを読んで頂き
ありがとうございます!
ランキングに参加してます
押して頂けたら嬉しいです(^^)/



山ガールランキング

Pocket

4 Replies to “自家製オーガニックコットン(綿花)の栽培2”

    1. コメントありがとうございます。綿花は知人の隼人さんという方から頂いたものなので育て方もよく分かりません。明日ふわふわになるかもしれませんし、来年かもしれませんし・・・むふぅ。とりあえず気長に待ちたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA