悠久の時を刻む礫岩峰 古岩屋の紅葉

今日は礫岩峰が連立する紅葉スポット「古岩屋」を紹介します^^

 

古岩屋の紅葉を見てきました

古岩屋の紅葉

四季折々の景観が楽しめる愛媛県上浮穴郡久万高原町の古岩屋(ふるいわや)

場所は松山自動車道松山ICから山に向かって約1時間ほど。

 

古岩屋の紅葉

朝日に照らされ、落ち葉は深紅の絨毯に

こんな場所で読書の秋・・・といいたいところですが、少し寒いかもしれません

こんな寒い日は温かいマフラーを巻くのがおすすめ。

 

ヒオリエのマフラー

本日、ブログモデルのちぃちゃんがお休みなのでブログ管理人の自撮り。

紅葉には深い緑がよく似合いますね

あったかサーモで寒い日も安心

なんと1,200円送料無料

↓のお色も素敵ですね^^

 

ヒオリエのマフラー

ちぃちゃんにも色違いのマフラーを前の日に巻いてもらいました。

そのときの様子はこちら

 

古岩屋ってこんなところ

古岩屋の紅葉

前期中新世(約2,000万年前)の地層が残る礫岩峰が見事な国指定の名勝。直瀬川の周辺には約20個の礫岩がありその高さは60~100mもあり見応えたっぷり。

 

古岩屋の千丈岳と子持岳

長年の水の浸食により剥き出しになった礫岩には無数の穴があり、そのことから古岩屋と呼ばれるようになったそう。

岩肌にはイワマツやセッコウ、ウチョウランなど希少な植物が自生。

 

古岩屋の直瀬川

古岩屋の直瀬川。古岩屋周辺は古岩屋生活環境保全林となっており、森林内を散策できる遊歩道が整備されています。冒頭で紹介した深紅の絨毯のようなイメージの紅葉はインスタ映えしますね

 

古岩屋の紅葉

 

古岩屋の紅葉

 

旅の疲れを癒す天然温泉もおすすめ

国民宿舎古岩屋荘

古岩屋の目の前に立つ天然温泉のある宿泊施設。食堂では名物キジそばや石鎚いのししカレーなど地元食材を生かしたメニューが勢揃い。

 

 

 

大甌穴の中の不動明王

古岩屋の不動尊

古くからの経験者信仰の場で、遊歩道、紅葉谷ルート沿いに礼拝堂があります。

そのうしろの礫岩「不動岳」の大甌穴の中に不動明王が祭られています。

礫岩峰が連立する古岩屋は紅葉狩りに人気のスポット。

初夏の深緑や四季折々の花も美しく、周辺の豊かな自然の中にある遊歩道で自然観察するのもおすすめです。

最後までタオルソムリエの
ブログを読んで頂き
ありがとうございます!
ランキングに参加してます
押して頂けたら嬉しいです(^^)/



山ガールランキング

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA