フェミニンなチュールスカートで雑巾がけレース

愛媛県西予市宇和町卯之町の宇和米博物館より、

残暑が続く9月でも活躍する紫外線対策コーデを紹介します。

 

宇和米博物館インスタ映えスポット

 

軽やかなチュールスカート

薄めのコットンガーゼマフラーを巻いているから、残暑が続く9月でも楽ちん。

大切なお肌を守り、紫外線対策にも◎

明るめのブルーを上下に着こなすことにより、顔がさらに上品に引き立ちますね

チュールスカートのお色はブルー、ガーゼマフラーにはライトブルーを着用。

リゾートにも映える絶妙な透け感&レース柄ですよ

ただいま、半額セールやってます。

>> 【50%OFF】スカート チュールスカート レース リボン

 

日本製 コットン ガーゼマフラー ロング丈/紫外線対策 タオルマフラー

お値段650円ほど。

>> 日本製 コットン ガーゼマフラー ロング丈/紫外線対策

吸汗性もあって、タオルソムリエおすすめの逸品

よければ楽天レビューをご参考ください

 

 

宇和の米博物館とは

前回の記事の続きになりまして、宇和島から八幡浜への移動中に米博物館に寄ることになりました。

こんなボリュームの濃い記事ができるとは思いもしませんでしたが(笑)

宇和の米博物館雑巾がけレース

かつて子供たちが長い廊下を走り回った校舎が、現在は宇和盆地の高台に米博物館として運営されてます。

旧宇和町小学校をリノベーションし、全面落書きのできる黒板ルームやオフィスやカフェなど、様々な空間を創り、様々なイベントが開催されているようです。

その中でも斬新で面白いのが雑巾がけレース。

この気が遠くなるような長い距離(全長109m)の廊下を雑巾がけしてタイムを計るというものです。

 

宇和米博物館の雑巾がけレース

当初全く予定しておりませんでしたが、義則一行もせっかくだからと挑戦してみることに

宇和米博物館の雑巾がけレース

この日は日曜日だったこともあり、先客が数人いらっしゃいました。

 

チュールスカートで雑巾がけレース

先で紹介したチュールスカートを着用したまま雑巾がけレースに挑戦する、ちぃちゃん。そして後に続き、子供もスタート。

開放感溢れる長い長い廊下に、軽やかで透け感のあるチュールスカート。

開放感&透け感というなんともいえないシチュエーションに少し不安もある中、警戒に・・・?いやいや軽快に

不安を全て払拭するかのように軽快に疾走

チャレンジ精神と奉仕の精神で、ちぃちゃんも子供も見事完走できました。

 

義則も雑巾がけレースに挑戦

続いて、義則も雑巾がけレースに挑戦。

少し長めの廊下で大したことないだろうと自信満々にスタートするも・・・

半分を過ぎたところで足がスピードについていかなくなり、最後のほうは動かすのも困難になりました

 

米博物館の雑巾がけレース

フィニッシュ直後はこんな状態(笑)

最後はヘッドスライディングで、野球部員のような気分

米博物館の入館料は基本無料ですが、雑巾がけレースは有料です。

バッチがもらえるコースもあって、見事完走すると写真のようなバッチがもらえます。

 

米博物館の雑巾がけレース

雑巾がけレース完走直後に、子供に優しく迎えられた義則でございます。

息があがりまくって満身創痍に近い状態で、立ち上がるのも困難な状況になった義則でございます

 

宇和米博物館の雑巾がけレース認定証

雑巾がけレースを完走するとバッチのほかに、こんな認定証がもらえます

西予市イメージキャラクター「せい坊」に合わせて、今回もデコレを用意いたしました。

デコレを置いているショップは限られており、楽天で注文することもありますよ。

可愛いもの好きのタオルソムリエ義則でございます(笑)

>> コンコンブル デコレ Decole concombre やまねこベーカリー トースト猫 [ 山猫 新作 デコレ コンコンブル 猫 ネコ 雑貨 グッズ パン屋さん ]

 

宇和米博物館の教室

どこか懐かしい空間と記憶、そして落書きができる黒板のある教室や雑巾がけレースを楽しめる宇和の米博物館。

 

宇和の米博物館

家族連れでも楽しめるスポットなので、興味ある方はぜひ行ってみてくださいね。

場所:愛媛県西予市宇和町卯之町2丁目24

開館時間:朝9時から夕方5時まで

休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)

 

最後までタオルソムリエの
ブログを読んで頂き
ありがとうございます!
ランキングに参加してます
押して頂けたら嬉しいです(^^)/



山ガールランキング

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA