大洲五郎ヒマワリ畑2019とオーガニックマフラー

炎天下の中、ヒマワリ畑の撮影に行ってきました。

表情はクールでも、お花に関する思いは情熱の赤。

ほとばしる炎、タオルソムリエ義則でございます。

 

大洲五郎のヒマワリ畑2019はこちら

愛媛県内でも有数のヒマワリ畑スポットの大洲五郎。

前年は過去にない規模の豪雨被害を受け、肱川近くに位置する大洲五郎も壊滅的な被害を受けました。

今年はどうか災害などなく綺麗に咲いておくれ!と願いを込め、なんとか無事にこの日を迎えることができたのです。

大洲五郎ヒマワリ畑2019

満開になってから10日ほどで下を向いてしまう開花時期の短いヒマワリ。

大洲五郎のヒマワリ畑は数ブロックに分かれており、種植えの時期をずらすことでいつきても元気なヒマワリを見ることができます。

撮影したのは2019年8月4日で開花前のヒマワリがまだありましたから、見ごろは8月下旬頃まで続きそうです。

 

炎天下の中で活躍するオーガニックマフラー

オーガニックマフラーとヒマワリ

当ブログモデルちぃちゃんを見ると、オーガニックマフラーを巻いてきたようです。

お花畑の緑とオーガニックマフラーの薄緑の組み合わせが素敵ですね

アラサーからアラフォーになったちぃちゃんは、紫外線対策を気にするそう。

確かに炎天下の中、こんなところを歩きまわるには首元の日除けとして日傘かオールシーズン着用可能なマフラーが必須ですね

こんなときには、軽めで自然寄りで真夏も着用可能なオーガニックコットンマフラーが活躍

>> 今治タオル取扱店伊織の草木染めガーゼストール (グリーン)

 

大洲五郎ヒマワリ畑とマフラー

こちらは前回のヒマワリ記事でも紹介した黄色のマフラーです。

黄色はお洋服と合わせるのが難しそうですが、金運を呼び込むカラーなので着用するときっといいことあるかも

皆さんもぜひ挑戦してみてくださいね

>> 今治タオル タオルマフラー 今治マフラー70 (オーガニックコットン) 紫外線を84〜96%カット コットンマフラー 全26色中20色 ≪紙箱入≫

 

大洲五郎ヒマワリ畑2019

今年は無事にヒマワリが咲いてくれて本当によかったです^^

 

大洲五郎ヒマワリ畑2019

ヒマワリは背丈が高いので義則の身長でも上から撮るのは困難でした(笑)

 

大洲五郎ヒマワリ畑2019

今回は普段使っている三脚の先にデジカメを取り付けてタイマーをセットし、三脚ごと持ちあげて撮影することに。生活の知恵みたいですな。

こんなとき脚立があれば楽ですけどねー、持ってくるの忘れました(泣)

 

車を横付してヒマワリを撮影できる大洲五郎

車を横付けして撮影できるお花畑はなかなかありません。

大洲五郎だとこんな感じで絵になる写真が撮れました。

 

大洲五郎ヒマワリ畑とBMW

ヒマワリの葉っぱに穴があいていたのは帰宅してから気づきました(笑)

 

大洲五郎の赤い橋とBMW

大洲五郎名物の赤い橋。

こちらの橋の下にちょうど車を駐車できるスペースがございます。

しかし日中35℃に迫るような炎天下の中なら、やはり上で紹介した写真のように畑の前に車を横付けしたほうがいいでしょう。

これから大洲五郎に行かれる方は、熱中症にならないように注意してくださいね^^

 

最後までタオルソムリエの
ブログを読んで頂き
ありがとうございます!
ランキングに参加してます
押して頂けたら嬉しいです(^^)/



山ガールランキング

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA