真冬も快適!ニトリのレストクッションとぽかぽか毛布

こんにちは。

気が付けば大晦日までのカウントダウンが始まり、

どうぶつの森もすっかりクリスマスの装いに。

コタツから出てジムに行くのが辛いと感じるようになった自称体育会系紳士、

タオルソムリエ義則でございます。

 

冬のフルーツショートケーキ

一足早い、タオルソムリエのための?クリスマスショート。

お値段200円ほどでやや控えめ?な、義則でございます。

義則の部屋とクリスマス

NHKのど自慢を見ながら冬のフルーツショートを一気にペロリ。

休日のショートケーキ、一瞬でしたが実りある時間を過ごすことができました。

いやぁ、コタツに毛布、快適クッションまで揃えば、わたしゃここからもう出たくありませんよ。

それでは早速ですが、真冬にもおすすめの快適グッズを紹介させて頂きます!

 

ニトリのレストクッション(ブレイクG)

ニトリのレストクッション(ブレイクG)

ニトリで1,990円ほどで買える、こちらのレストクッション。

一風変わった見た目のクッションですが、買って大正解でした!

これを作った人は神!と思ったほど。

 

ニトリレストクッションの使い心地レビュー

ニトリレストクッションの使い心地レビュー

ニトリのレストクッションを敷いてみたら、ほらこの通り(笑)

適度な弾力で寝心地もよく、長時間の映画鑑賞でも背中や首が痛くなりません。

昨日もこの体勢で寝てしまって、気がつけば朝の5時に。

激ヤバ、家族でも取り合い間違いなし!(取り合いで喧嘩しないでねー)のレストクッションをぜひお試しください。

少し滑りやすいので、後ろに壁かソファーがあると最高です!

ニトリ通販もありますので、こちらのレビューもぜひご参考ください。

↓↓↓

>> 【 楽天市場 】レストクッション(ブレイクG) 【送料有料・玄関先迄納品】

 

義則おすすめの愛用毛布はこちら義則おすすめの毛布はこちら

タオルソムリエ義則おすすめ毛布

思わず頬ずりしてしまう肌触り。

フランネルマイクロファイバーは超極細のキメ細かい繊維が、滑らかでふんわりな触り心地をキープ。

フランネルマイクロファイバー最大の特徴として挙げられるのが、その線維密度の高さ。

一般的に流通している他社製品の毛布よりも、約50~80g/㎡も高い線維密度を誇ります。

いつでも触れていたくなるような感触をご堪能頂けます。

もちろん、義則も愛用中のあったか毛布でございます。

 

フランネルマイクロファイバーとは?

フランネルマイクロファイバーとは

人気の秘密は、抜群の保温性と極上の触り心地を持つ、奇跡素材、

フランネルマイクロファイバーにあり!

線維密度が高いため、空気を通しにくく、保温性に優れるのが特徴。

わずか5分で+2度体温が上昇。

10分も使えば上の写真のように見た目でも分かるくらい差が明らかに。

マイクロファイバー繊維は、人間の髪の毛の1/100以下の細さで、暖かい空気を繊維の隙間に取り込みます。

その空気が層となって断熱効果を発揮し、毛布の内側に暖かい空気を閉じ込めます。

超極細線維が空気を閉じ込め、空気の層を作り出す!

丸洗い可能だから、日々の管理も楽ちん。

これからの厳寒期にぴったりの毛布です。

こちらの人気レビューもぜひご参考ください。

↓↓↓

 

ニトリのレストクッションと合わせて使えば、さらに快適ですよ。

最後までタオルソムリエの
ブログを読んで頂き
ありがとうございます!
ランキングに参加してます
押して頂けたら嬉しいです(^^)/



山ガールランキング

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA