今治タオル贈り物ギフトでどれかひとつ選ぶなら雲ごこち

少し長く感じた冬もようやく終わり、待ちに待った春がやってきました。

今日も朝から目がかゆい、お鼻ムズムズ、タオルソムリエ義則でございます。

さて、本日のテーマは今治タオル。

といっても毎回高い確率で今治タオルですが(笑)

 

実はつい先日、

「普段お世話になっている人に今治タオルを贈りたいんだけど、どれがいいかなぁ?」

と友人から相談を受けました。

どれを選んだらいいのか悩むほど年々数が増え続ける今治タオル。

確かに迷いますよね。

特にネット通販だと触ることもできないので、失敗するリスクを考えると・・・悩

そんなとき、タオルソムリエ義則が迷わず紹介しているのがこちら。

 

今治タオル贈り物ギフトに雲ごこち

今治タオルの雲ごこち

今治タオル贈り物ギフトでどれかひとつ選ぶなら、雲ごこちで決まり!

柔らかさ、吸水性ともに抜群の人気商品、雲ごこち。

その名の通り、柔らかく雲のような触り心地の今治タオルは、感覚、柔らかさを求める方に最適。

パイル毛足も5mmの長さで、ふかふかふわふわのまさに雲のような肌触りを楽しんで頂くことができます。

もちろん、今治タオルの吸水性試験に合格したもので、普段使いにも最適。

大切な方にギフトとして贈ると、喜ばれること間違いなし!

贈り物ギフトとして人気!雲ごこちの高レビューをぜひご参考ください!

↓↓↓

 

 

雲のような肌触りの秘密はこちら

今治タオル贈り物ギフトとしてどれかひとつ選ぶなら雲ごこち

パイルの肌触りは、タオルの基本。

上の写真のように、ループ状の織り方がタオル独特のふわふわした肌触りや弾力性を生み出します。

また、パイルのおかげでタオルの表面積が広くなり、吸水機能も向上。

ふわふわ感と吸水性という2大要素を実現したのが、「雲ごこち」なんです。

 

パイルと無撚糸の2種類あるのをご存知ですか?

今治タオルの雲ごこち

雲ごこちには、通常の糸を使用したパイル無撚糸の2種類ございます。

タオルソムリエ義則おすすめは、この記事でも紹介している通常の糸をパイルに使用した雲ごこち。

皆さんもご存知のとおり、タオルは使えば使うほど傷みも激しくなっていく日用品。

でも買うなら、やっぱり耐久性の良い今治タオルが良いですよね。

無撚糸だとその特性上、どうしても毛羽落ちしやすいものが多く、注意が必要。

今治タオル品質基準の脱毛率試験においても、パイル0.2%以下と比べ無撚糸0.5%以下と、無撚糸のほうが品質基準も若干甘めです。

 

今治タオル雲ごこち最安値で売られているのは無撚糸

ネットで今治タオル雲ごこち最安値で検索すると、パイルの雲ごこちより無撚糸のほうが1,000円近く安く、価格に開きがあります。

これは仕様上、無撚糸のほうが低コストで生産することが可能なため。

パイルのほうが高い分、毛羽落ちしにくく、レビュー評価も高い傾向にあるようです。

長く使われることを考慮すると、通常の糸を使用したパイルの雲ごこちがおすすめ。

雲ごこち取扱店の高レビューを見ると、品質の高さにもご納得頂けるはず!

贈り物ギフトとしても最適な今治タオル「雲ごこち」をぜひお試しください!

パイルの雲ごこち口コミレビューはこちら

↓↓↓

>> 今治タオル 雲ごこち バスタオル【今治タオル認定商品】ギフト 赤ちゃんにも使える【送料無料】日本製 国産 今治製 いまばり くもごこち

 

パイルの今治タオル雲ごこち

 

今治タオルの品質基準

雲ごこちのような今治タオルとして認定されるには、吸水性試験、脱毛率試験、パイル保持性などの品質基準を満たしたものでなければなりません。

吸水性試験

試験方法としてJIS-L1907沈降法が適用され、タオルを水に漬けてから5秒以内に沈む必要があります。また、「未洗濯」、「3回洗濯」の2回の試験があり、両方とも合格する必要があります。洗濯方法については、3回洗濯後乾燥機を使用します。

※3回洗濯には、製造過程で吸水促進剤などを使っている場合、未洗濯時だけでは正しい数値が出ない。実際に使用する場合により近い状態での数値を確認しておく必要がある。こうすることで最大の特徴「吸水性」の品質基準をより厳密に試験できるできるため。

吸水性試験については、一部の強い撚りの糸を除き、きちんと精錬漂白されて、糊抜きがされた、綿100%のタオル生地は、綿糸のグレードの良し悪しに関わらず、ほぼ100%クリアします。もちろん雲ごこちもクリア。

脱毛率試験

試験方法としてJIS-L0217洗い方103法(タオル検法)が適用され、パイル0.2%以下、無撚糸0.5%以下、シャーリング0.4%以下に抑える必要があります。

短繊維含有率の多い糸、甘撚りの糸、濃色で長時間染めて毛羽の多いタオル以外はほぼクリアする数値ですが、実際使うと毛羽立ちの目立つものもございます。

今治タオルの中には、使用後の洗濯時の摩擦(こすれ)によって、少しずつ毛羽が発生し、脱落していくので、欧米諸国同様に、洗濯表示の注意の有無に関わらず、他の衣類と分けて洗う習慣を定着させていくことが望まれます。

パイル保持性

試験方法としてタオル検法を適用。BT・KT 2.45cN/パイル以上、FT・WT 2.16cN/パイル以上。ハンカチ類、裏ガーゼ製品及びマフラーはJIS-L1075B法を適用し、合格基準は500mN以上。

パイル保持性は、縦糸パイル糸と横糸の密度と太さに大きく左右されます。

 

贈答ギフトとしても喜ばれる今治タオル「雲ごこち」

吸水性も抜群です。

最後までタオルソムリエの
ブログを読んで頂き
ありがとうございます!
ランキングに参加してます
押して頂けたら嬉しいです(^^)/



山ガールランキング

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA