今治タオルフェア2016と戦利品

毎年、年2回開催されている今治タオルフェア。2016年5月8日は朝から家族と共に行ってきました。今治タオルフェアは、愛媛県今治市で開催される特売イベントとして最大規模となるものでして、ある程度混雑すると覚悟していましたが・・・やはり駐車スペースがなかなか見つかりません。 😥

20分ほどウロウロしたあとようやく駐車スペースを確保して、早速家族と共に会場入り。

今治タオルフェア2016

今治タオルフェア2016の様子

子供から大人まで、みんなが集まる今治タオルフェア。2016年の今年も快晴に恵まれて大盛況でした。子供を連れて買いまわるお母さんやお父さん、そして買い物袋をたくさんぶら下げて歩く方など、ここぞとばかり買いまわる人がたくさんいらっしゃいました。

 

今治タオルフェア2016

探しても見つからなかった丸山タオルさんの展示スペース。帰宅後、写真を整理していたらなんと右のほうに写っていました。 😥 会場ではこれが見つからなかったので、私もいよいよ歳を取ってしまったなぁと改めて実感。

おふぅ。

今治タオルフェア2016の戦利品

今治タオルフェア2016の戦利品

今回の戦利品はこちら。今治タオル認定マークが入った田中産業の縞縞シリーズ。現在ジムで使っている縞縞が毛羽落ちせず吸汗性も高く気に入っていたので、今回再び購入しました。今治タオルの中では高額の部類に入る縞縞シリーズがバス1枚800円、フェイス1枚200円(2枚)の合計3枚で1,200円でした。これだけ買ってフェイスタオル1枚分以下の値段なので激安すぎです。あまりに安すぎるので店員さんに、「これは本当に縞縞ですか?」と尋ねてしまったのはここだけの内緒です。帰宅後、もうちょっと買えば良かったかなとちょっと後悔した、タオルソムリエ義則でございます。

今治タオルフェア2016の戦利品その2

今治タオルフェア2016の戦利品その2

こちらも普通に買えば高額になる、イケウチオーガニックのワインのように楽しむ「コットンヌーボー」。無農薬&有機肥料で育てられた綿花を使ったコットンヌーボーは肌にとても優しく、赤ちゃんや敏感肌な方におすすめできる良いタオルです。フェイス1枚500円ほどでしたので、バスもないか店員さんに聞いてみたところ、既に完売となっておりました。

むふぅ。

それにしてもコットンヌーボーは触り心地がいいですね。ネットではなかなか買えない高価なものなので、フェイスタオルだけでもこのような機会に手に入れることができて嬉しいです。 😀

今治タオルフェアの織物体験

テクスポート今治内にある織物体験コーナー

テクスポート今治の建物に入ると、1階のホールで織物体験することができます。もちろん今治タオルフェアの開催日と同じ2日限定となってしまいますが、実際織機を自分の手で操作しながら織物体験をすることができるのでとても貴重ですね。

今回、家族と共に行った今治タオルフェア2016でしたが、購入したのは私だけでした。このあと行く予定にしていたタオル美術館と今治イオンの為にお金を使わず置いときたかったそうです。なんだか強引に会場に連れてきてしまったかなぁと少し悪い気持ちになった、タオルソムリエ義則でございます。この後の記事はまた後日書きたいと思います。

最後までタオルソムリエの
ブログを読んで頂き
ありがとうございます!
ランキングに参加してます
押して頂けたら嬉しいです(^^)/



山ガールランキング

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA