中山式快癒器2球式と今治タオル(動画付)

元旦の超過密スケジュールもようやく終わり、家でホッとため息をつきながら寛いでいる、タオルソムリエ義則でございます。

睡眠時間を削らなければならいほどの過密スケジュールになると、頭痛持ちの私は偏頭痛になることがあります。

タオルソムリエ義則

そんなときは、アイスノンを敷いて寝るか、ベッドに中山式快癒器2球式を置いて一時的に横になると気持ちいいのです。

中山式快癒器2球式

これは2球式で、凹みがある部分を上にして、その上に仰向けに寝て、頚椎を挟み込むように使用します。球頭が、あんま・指圧の働きを代用してくれるので、脊髄両側のコリを寝ながらにして、人手を借りずに押圧できるという優れものです。血行もよくなるので、筋肉のコリや疲れを取ることもできます。朝・晩わずか10分~15分の使用で、体調を整え、体を健康に保つことができます。

またじっくり時間をかけて癒されたい場合は、中山式快癒器の下に今治タオルを敷くと良いでしょう。私のおすすめは、写真のようにふかふかふわふわの雲ごこちバスタオルを下に敷いて使用する方法です。

洗濯時に柔軟剤を加えなくても柔らかさが持続。使い込むほどに雲のような柔らかさを実感できる今治タオルの雲ごこちでございます。

贈り物として検討される場合は、今治タオルの人気ギフトセットもおすすめです。

あとは、Youtubeの癒し動画を見るに限りますね。

私のお気に入り動画はGoosehouseとかいうグループが歌う懐かしの名曲が中心です。

思わず一緒に手を叩きたくなる、思わず一緒に歌いたくなる名曲だと思います。

トゥザ♪、トゥザ♪、パンパン(手を叩く音)

おふぅ。

最後までタオルソムリエの
ブログを読んで頂き
ありがとうございます!
ランキングに参加してます
押して頂けたら嬉しいです(^^)/



山ガールランキング

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA