愛媛の四国霊場・観光スポット > 愛媛県総合科学博物館
 

科学技術を様々な角度から体験!実物大の動く恐竜も



現代の科学技術を「素・生・伝・動」の4つのテーマから体験することができるスポット。

伝統産業や基幹産業などの資料が展示されており、愛媛の産業史を詳しく学ぶこともできます。

さらに別館プラネタリウムでは、最新技術を駆使したハイブリッド・プラネタリウムを堪能。

直径30mのドームスクリーンに映し出される映像には、世界最高クラスの明るさを誇る

光学式投影機が使用されており、かつてないスケールで宇宙を体感できます。

愛媛県総合科学博物館

4階の地球のゾーンは、平成24年にリニューアルされたばかりで

中でも実物大の動く恐竜模型が圧巻!

↓↓↓動画で、動く恐竜をチェック!↓↓↓

※動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。



動く恐竜模型の続きを見るなら、愛媛県総合科学博物館 4階



伝のゾーン

光、音、電磁気など様々な実験装置を通して不思議な世界を体験できます。



カハクン

愛媛県総合科学博物館イメージキャラクター カハクンと、

夏の特別展「南極の自然」観測活動とその成果


愛媛県総合科学博物館

場所:〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2

開館時間:午前9時〜午後5時30分まで(展示室への入場は、午後5時まで)

休館日:月曜日(春休み、夏休み期間中は無休)

料金(常設展示):大人500円、小中学生無料

プラネタリウム:大人500円、小中学生250円


>> 総合科学博物館 産業館

>> 総合科学博物館 自然館

>> 萬翠荘(ばんすいそう)

>> 伊豫豆比古命神社(いよずひこのみことじんじゃ) 初詣

>> 伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ) 初詣





吉蔵

吉蔵の川柳と俳句