愛媛の四国霊場・観光スポット > 松山城ロープウェイのりば > 松山城の桜
 

満開の 桜の下で 鯛と酒

松山城の本丸庭園で撮影した桜です。

松山城の桜

↑2014年4月2日撮影。



↑こちらとページTOPの写真は2012年の春に撮影したものです。

松山春祭りの準備をしているところでしょうか。

天気によって見え方や写り方が全然違いますね。快晴のほうが綺麗に写るようです。

庭園の入り口付近ではブルーシートを敷いた花見客で賑わっていました。

お酒と瀬戸内海で獲れた天然鯛(桜鯛)があれば宴会も盛り上がること間違いなし。

快晴の空と満開の桜を眺めながら川柳や俳句を作るのも楽しいものです。

私も早速一句作ってみました。

満開の

桜の下で

鯛と酒


吉蔵の川柳と俳句

松山城 太鼓門

↑こちらは太鼓門前の様子です。

本丸大手の正門と位置づけられている脇戸付の門で

春になると桜とのコラボレーションが存在感をより引き立てます。

松山城の桜は毎回来る度に本丸庭園と太鼓門とセットで撮るのですが、

こちらの太鼓門付近は空からの日差しと影の差があるので毎回撮影に苦労します。

ピーカンな天気だと、かなり撮り辛いです。

松山城二之丸に続く道

太鼓門手前の坂を降りたところ付近も撮影の好ポイントで

通りすがりに撮っていかれる方も多いです。

この辺りでもブルーシートを敷いて弁当を食べている方が多くいらっしゃいました。

道なりに上に登れば松山城と本丸庭園、

左に入って降りて行くと二之丸史跡庭園に繋がる道となります。


>> 松山城 二之丸史跡庭園に移動する

>> 松山城ロープウェイ乗り場に移動する

>> 松山城リフト乗り場に移動する

>> 本丸庭園

>> 天守(外観)

>> 天守(眺め)

>> 松山城の桜







吉蔵

吉蔵