三瓶町の投げ釣り

三瓶町で吉蔵とアナゴの格闘劇場

西予市三瓶町 3月20日 晴れのち曇

この日の午前中は、興居島の御手鼻(おんでのはな)付近の砂浜に行ったが

思うような釣果を出せず、午後から三瓶町に移動することにした。

そしてくどいようだが、念のため今回もお決まりのキャッチフレーズを流しておこう。

今日は人生で最も長い1日になりそうだ・・・

今回向かったのは、愛媛県西予市三瓶町

のどかな町並みが広がる、三瓶町の海岸沿いを走り・・・

三瓶町の投げ釣り

所々、綺麗に整備されている海岸沿いを走り・・・

三瓶町の投げ釣り

松山を出発して長浜経由で片道約90kをひた走り、午後3時過ぎに釣り場に到着。

前回はエギング用のタックルも持ってきたのだが

今日は投げ釣りによる夕まずめ一発勝負!

前回は竿ごと海に引きずり込むような強烈なアタリが朝まずめに一度あったのだが

今日はベラのアタリすらないようだ。

3月20日といえば、徐々に暖かくなってきて、

いよいよお花見シーズン到来間近といった感じだが、海の中は厳寒期である。

今日も厳しい戦いになることはある程度予想していたが

投げ竿3本出すも、夜になるまで全く反応なし。

絶望ムードが漂い始めた夜7時過ぎにようやくアタリがきた。

抜き上げてみると、やはりアナゴであった。

このあと、しばらく沈黙するも夜9時頃に再びアナゴタイム到来!

気合を入れて仕掛を

投入!投入!投入!

しかし返って来た仕掛は・・・

アナゴ!アナゴ!アナゴ~ゴ~ゴ~♪ (@Д@;

しかも風強くなってきたっす(泣)

海の中は厳寒期のはずだが、アナゴは年中無休で活性も高いようだ(泣)

このまま様子を見て、朝まずめにもう一勝負賭けようかと悩んでいたが

周りは真っ暗で、

暗いし怖いし風強いし で、たまらず納竿。

今日一日は、午前中に興居島の砂浜へ行き、午後に西予市三瓶町と多忙を極めた釣りとなった。

午後の釣りも無事終わり、家に帰ってみると案の定・・・

アナゴしか釣れんがな

釣り川柳

ハシゴして

帰ってみれば

ばたんきゅ~

吉蔵

今日はぐっすり寝るとええがよ (@Д@;

ワシの鯛はどこいった

レフコ松山衣山店に週5日通い、

有酸素運動30分以上、筋力トレーニング約15分をこなす吉蔵だが

興居島~西予市三瓶町のハシゴ釣行により、熱を出してついにダウン。

しかし、またいつの日か、強風に負けず、激流に負けず、花粉に負けず

大物を狙ってハシゴ釣行することだろう。

<本日(三瓶町)での釣果>

アナゴアナゴアナゴアナゴアナゴ・・・ リリース

最後まで愛媛の釣り情報ブログを
読んで頂きありがとうございます!

ブログランキングに参加しているので
押してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA